レンタル時の注意点

病気・ケガについて

レンタル期間中にヤギが病気やケガをした場合、すぐにご連絡ください。

状況に応じた対処方法を指示いたします。連絡を怠り、重症化した場合は責任を負ってもらう場合がございます。
生体の交換が必要と判断した場合は無料で交換させていただきます。

その際に輸送費がかかる場合はご負担いただきます。

逸走・死亡について

レンタル期間中にヤギが逸走もしくは死亡(重症)した場合は、通常販売価格を補償料としてご負担いただきます。

通常販売価格は生体の種類や性別、年齢等によって変わります。

お貸出しする際に予めご提示する見積書でご確認ください。

損害について

レンタル期間中にヤギ・ヒツジがお客様に対して損害を与えた場合(物品破壊を含む)の責任は

当方では一切負いかねます。
また、お客様以外の人に危害・損害を与えた場合についても、当方では賠償金などの責任は一切負いかねます。お客様と当事者同士でのお話し合いで解決してください。

その他の注意事項

本来は群れで生活する動物なので、1頭でレンタルされると不安から鳴き出す場合があります。近隣への騒音問題について事前に理解してもらう必要があります。

複数でレンタルされると軽減されます。

決められたエサ(雑草や家畜用飼料)以外は与えないでください。紙は食べさせないでください。
新鮮な水を毎日飲めるようにしてください。乾草を与えた際には特に必要です。
転貸は禁止致します。

レンタル期間内での返却は可能ですが、返金は出来かねます。

ご不明点あればご連絡ください。​